サービスの流れ

お問い合わせ土日祝日対応

043-330-3091

メールはこちら

サービスの流れ


1.お問い合わせ
お問い合わせフォームより、お問い合わせを頂きます。
まずはお電話もしくはチャットワークにてご相談を承りますが、出来れば直接お話をしたいと考えています。
可能であれば日程調整を行いまして、直接ご相談をお願いしております。(遠方の方はビデオ会議でも可)
「実際にどんなメリットがあるか」「どのような効果が見込まれるのか」など、膝を突き合わせながら詳細にご説明いたします。

2.初回相談
初回相談では、お客様自身の「やりたいこと」を聞き出すことに注力します。
経営者が描く夢や願望こそが企業の成長の糧になります。
会社をどうしたいか?お客様自身がどうなっていたいか?を具体的にお聞かせください。

3.顧問契約
顧問契約を結んだら、当事務所とやり取りを行うための各種クラウドツールを導入していただきます。
当事務所では、全てのお客様とのやり取りをチャットワークで行っています。
チャットワークをはじめてご利用される場合は、使い方も含めてご説明いたします。

4.アカウントの作成
クラウド会計のアカウントを作成します。
既にアカウントをお持ちの方はアカウントの共有をさせて頂きます。
前任の会計事務所からデータの引き継ぎが必要な場合は、こちらから前任者にご連絡をして
過年度の資料等も含めたデータの引き継ぎを一括して行いますのでご安心下さい。

5.会計データの作成
領収書、請求書、給与明細、通帳コピーといった書類を1ヶ月分まとめていただき、ご郵送していただきます。
こちらで書類のスキャン及び取引登録を行い、書類はGoogleドライブに格納させていただきます。
(Googleドライブはお客様と共有しており、お客様側でも常に見れるようになっております。)
会計データの作成が終わりましたら、チャットワークから報告させていただきますので
お客様側では会計データにログインしていただき、数字を見ていただきます。
※具体的に数字をどう読み解くか?は、財務コンサルティングサービスにて提供しています。

6.予実管理と決算及び納税予測(※財務コンサルティングサービスのみ)
当事務所で作成した会計データを使って予実管理を行い、決算数値予測と納税予測を毎月行います。
毎月の資金繰り予測も行いますので、余裕を持って資金繰り対策をすることが可能です。

7.経営計画立案(※財務コンサルティングサービスのみ)
決算月の2ヶ月前に中期計画の立案を行い、1ヶ月前に単年度計画の立案を行います。

8.決算数値報告
出来上がった決算数値を基に納税額を報告させて頂きます。
※財務コンサルティングサービスでは決算分析や達成管理まで行っております。

9.申告及び納税
当事務所で電子申告を行い、お客様に納税を行って頂きます。
納税については納付書をPDFでお渡ししますので、銀行の窓口にてお支払をお願いいたします。